<< 宮川流域ルネッサンスHOME
宮川流域エコミュージアムのホームページ(流域案内人公式サイト)




宮川流域エコミュージアムにようこそ ! !

 宮川流域には、日本一の清流にはぐくまれた自然、歴史、文化、産業、伝統があります。長い年月をかけて築き上げてきた「地域らしさ」の背景や想いを、流域案内人がお伝えします。宮川流域エコミュージアムは、かけがえのない地域の記憶をみつめ未来を創造していく「生きた博物館」です。

日本一の清流・宮川

 宮川は大杉谷をはじめ、上流部は豊かな自然に恵まれています。中流部では川霧にはぐくまれる茶など産業が発達し、発電や農業用水による活用がなされています。そして下流部には、お伊勢参りの伝統が息づき、熊野古道もその面影が色濃く残っています。

宮川流域案内人
 流域案内人は、宮川流域がはぐくんできた想いを伝える地域の住民です。宮川流域の自然や歴史、伝統的な暮らしなどを単に知識として伝えるだけでなく、その背景にあるメッセージを、誰にでもわかりやすく伝えます。

 

◆全国大会を応援するイメージソングが決まりました!
  宮川流域案内人がつくり歌う 「故郷(ふるさと)へ」「川よ−清流宮川によせて−」、小学生の合唱でお届けする「この想い届くから〜FOR勢田川〜」の3曲がイメージソングに決まりました。大会当日にも披露されます。


流域案内人の目で宮川流域エコミュージアムを詳しく紹介したホームページができました。

申込み期限を8月16日(月)まで延長しました。定員になり次第締切りさせていただきます。
  オプショナルツアーの募集は行っていません。ご了承ください。

◆コースNO.12の「栗谷の一日」は定員となり締切りました。(7/26)

◆コースNO.5「手もみ茶体験&天然あゆ料理を味わう」
  コースNO.6「宮川をとりまく自然と遺跡のロマン」
 コースNO.10「宮川今昔物語体験ツアー」        募集を締切りました。(8/6)

◆新たに「熊野古道特別体験企画〜祝!世界遺産登録記念 熊野古道伊勢路体験ツアー」
  (9月18日〜19日・1泊2日)を立ち上げました。
  全国大会参加者限定・9,800円で受付中です。(8/9)  募集終了しました。(8/30)

◆9月18日(土)の全体交流会(講演会)は参加費無料、申込み不要です。 (9/9)

大会プログラムが決まりました。また、臨時バスを増発します。
  9月17日(金)臨時バス(近鉄五十鈴川駅前→サンアリーナ)12:00発/12:10発
  その他、路線バスなどもあります。

◆臨時バスの増発の追加です。
  9月18日(土)臨時バス(近鉄五十鈴川駅前→サンアリーナ)12:00発

  開催のあらまし   分散会のお知らせ   お申込み

お問合せ先

宮川流域エコミュージアム全国大会実行委員会
(〒516−8566三重県伊勢市勢田町622
三重県南勢志摩県民局企画調整部
宮川流域ルネッサンスプロジェクト・
宮川流域ルネッサンス協議会 事務局内)


電話 0596−27−5411
FAX 0596−27−5418
e-mail nmiyare@pref.mie.jp
URL http://www.miyarune.jp/

■ ポスター

PDFでポスターをご覧いただけます
PDFファイル

(308K)  

 
*PDFファイルを御覧いただくには、Adobe社の「Acrobat Reader 5.0J」(その他のバージョンでも大丈夫です。)というソフトが必要です。お持ちでないかたは左のアイコンをクリックしてAdobe社のホームページからダウンロードしてから御覧ください
(ダウンロードは無料です)。


PDFファイル PDFファイルのアイコンをクリックすれば、自動的にダウンロードされます。ダウンロードには、ご使用の回線によって時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。

※Acrobat、Acrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。