案内人等企画行事・開催案内   
(宮川流域エコミュージアム)   

 

 このページでは、エコミュージアムや流域案内人の企画行事などについて、お知らせしています


<2005年3月分>

<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
◆障壁ありの「古の宮川八十八ヶ所めぐり(その5)」 (企画行事)
◆日時 3月6日(日) 9:00〜15:00
◆場所 多気町佐奈駅 集合  ※小雨決行
◆内容
 宮川ダム湖から伊勢湾まで、いにしえの宮川八十八ヶ所(宮川村汲泉寺 編集)を自分の自動車と徒歩などで数十回にわけて、宮川流域の自然と風土を感じながら駆け巡ります。その5では49番から57番までを一緒に訪ねてみましょう。
◆案内人 廣瀬 元久さん(ボランティア)
◆準備物 自家用車、お弁当、お茶、甘いもの、雨具、タオル、帽子
◆対象 自家用車と徒歩で移動できる人。参加中の自己責任がとれる方。参加中の自動車等での事故怪我などは、主催者は一切責任を持ちません。
◆参加費 ひとり200円(保険通信費等)
◆その他 2月25日までに郵便局で参加費を振り込んでください。
 口座番号 00890-3-91646 廣瀬元久
 通信欄に「宮川八十八ヶ所めぐり 宮川その5」と住所、氏名、電話番号、生年月日を記入してください。主催者が中止する場合のみ返金いたします。振込み票のコピーを当日持参ください。拝観料等は自己負担です。当日参加はできません。
◆お申し込み・問合せ先
 廣瀬元久 TEL 090-7040-7102、FAX 0598-87-1106

<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
◆平家の里ふれあい体験事業「巣箱つくり体験」 (企画行事)
◆日時 3月13日 10:00〜15:00 ※雨天決行
◆場所 伊勢市矢持町 農林漁業体験実習館 集合解散
◆内容 地元の皆さんの指導で「昔ながらの野鳥の巣箱つくり」をします。できあがった後で、地元の樹木に取り付けたり、自宅への持ち帰りも可能。
◆案内人 中村菜穂子さん、矢持町の皆さん
◆準備物 ノコギリ、金槌(お持ちの方)
◆対象 小学生以上(中学生以下は保護者同伴)
◆定員 30名(申込者多数の場合は抽選)
◆参加費 ひとり500円
◆申込期日 3月4日(金)午後5時まで(要申込)
◆その他 昼食は用意します。
◆お申し込み・問合せ
 伊勢市役所観光政策課内「平家の里ふれあい事業推進実行委員会」
 (伊勢市岩渕1-7-29 電話0596-21-5566、FAX 0596-21-5522、e-mail  kanko@city.ise.mie.jp)
 宮川流域ルネッサンス協議会(南勢志摩県民局 宮川流域ルネッサンスプロジェクト内
 電話 0596-27-5411 FAX 0596-27-5418、e-mail nmiyare@pref.mie.jp

<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
◆小さな事から一歩ずつ「今、私たちにできること」 (企画行事)
◆日時 3月13日(日) 10:00〜13:00 ※雨天中止
◆場所 大紀町 大内山 米ヶ谷公民館 集合
◆内容
 今年4月からマコモ、ソバの栽培が始まる今冬開墾した休耕田と水源、村有林を借り植え付けた(山桜、吉野桜、モミジ)自然林それと昨年の台風21号による大災害のツメ跡(宮川、海山、伊勢の市町村がクローズアップされているが、実は当地大内山の米ヶ谷地区も大被害を受けた)を案内します。終了後、世界文化遺産に登録された「ツヅラト峠」または当地の名所旧跡を案内希望の方があれば、ご案内いたします。この場所は、大災害のよる見るも無残な姿に変貌した「犬戻り」「大谷」の不動さんの参道の石畳、ふれあい牧場、「奥の谷」の不動さんと惟高親王伝説の「小倉の富さん」と地元で呼ばれている神社を案内します。
◆案内人 小倉公守さん
◆参加費 ひとり300円(郷土の軽食、トン汁、保険代)
◆準備物 ハイキングの服装
◆対象 小学生以上(保護者同伴)
◆その他 今後も継続してゆきますので、開花・収穫・食事時にも希望者のみ参加可能。(当日、申し込んでください)
◆お申し込み・問合せ
 住所、氏名、電話番号、生年月日をお知らせください。
 宮川流域ルネッサンス協議会(南勢志摩県民局 宮川流域ルネッサンスプロジェクト内
 電話 0596-27-5411 FAX 0596-27-5418、e-mail nmiyare@pref.mie.jp

<主催:伊勢市郷土資料館、宮川流域ルネッサンス協議会>
伊勢俳諧の先導者「神風館」史跡を歩く 
◆日時 3月19日(土)  13:00〜16:00
◆場所 伊勢市郷土資料館  集合解散
◆内容
 伊勢俳諧の伝統を今に伝える由緒ある館号である神風館について、伊勢市立郷土資料館では、第16回特別展として、市指定文化財の「神風館資料」を中心に展示いたしますが、伊勢市内には句碑や墓などの関連史跡が各所に残っているため、これらの史跡を実際に踏破します。踏破予定地は旧宮崎文庫、祖霊社、桜堂、大世古墓地、瑞泉院など。
◆案内人 坂本剛子、伊勢市教育委員会職員
◆準備物 筆記具、歩きやすい服装
◆参加費 無料(展示をご覧になる場合は入館料が必要)
◆お申し込み・問合せ  住所、氏名、電話番号、生年月日を
 伊勢市教育委員会 教育文化課 文化振興係 担当:黒瀬・阿部
 電話 0596-21-5623 FAX 0596-23-8641 e-mail kyo-bunka@city.ise.mie.jp
 宮川流域ルネッサンス協議会(南勢志摩県民局 宮川流域ルネッサンスプロジェクト内
 電話 0596-27-5411 FAX 0596-27-5418、e-mail nmiyare@pref.mie.jp

<主催:宮川流域ルネッサンス協議会>
インタープリテーション講習会
◆日時 3月26日(土)、27日(日) 10:00〜15:00  同じ内容で2日間行います。どちらか都合の良い日にいらしてください。
◆場所 伊勢市勢田町 三重県伊勢庁舎会議棟 第3会議室
◆内容
 宮川流域には、日本一の清流に育まれた自然・歴史・文化・産業・伝統があります。宮川流域エコミュージアムは、宮川に育まれ、長い年月をかけて築き上げてきた「地域らしさ」の背景や想いを現地で保全活用しながら、かけがえのない地域の記憶をみつめ未来を創造してゆく「生きた博物館」をめざして、解説の手法としてインタープリテーションを用いています。地域の自然や歴史、伝統的な暮らしなどを地域の人々や訪れた人々に対して、わかりやすくインタープリート(通訳・翻訳)する手法であるインタープリテーションの講習会です。気軽にインタープリテーションの世界をのぞいてみませんか?どなたでも参加できます。インタープリテーションとは、自然観察、野外実習などを行います。
◆講師
 今井信五(日本自然保護協会参与・日本エコミュージアム研究会理事)日本自然保護協会の自然観察指導員のほか、三重県奥伊勢フィールドミュージアム案内人養成講座をはじめとする地方自治体、国営讃岐まんのう公園インタープリターなど環境教育や自然保護教育にかかわる人材養成カリキュラムの策定や人材養成の実務に携わっている。
 今井由美子(宮川流域ルネッサンス協議会・エコミュージアム推進専門員)長野県上高地ビジターセンターの管理運営とともにインタープリターとして解説活動に12年間従事後、平成13年度から三重県宮川流域案内人の養成を担当。
◆準備物 筆記具・昼食・飲み物
◆対象 どなたでも
◆参加費 無料
◆お申し込み・問合せ
 宮川流域ルネッサンス協議会(南勢志摩県民局 宮川流域ルネッサンスプロジェクト内
 電話 0596-27-5411 FAX 0596-27-5418、e-mail nmiyare@pref.mie.jp

<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
大杉谷 ゆったり のんびり みちくさ 自然観察会 (企画行事)
◆日時 3月27日(日) 9:00〜15:00  小雨決行 内容は同じですから、都合の良い日を選んでください
◆場所 宮川村大杉谷 大杉谷山荘 9:00集合
◆内容 県道大台ケ原線の車道を宮川ダム湖に沿って、ゆったりのんびりとみちくさをしながら約7km歩きます。台風21号の当日の状況も検証しながら歩きます。大杉谷山荘、宮川ダム湖、新大杉橋、大日ー
◆案内人 巽 幸則
◆準備物 歩きやすい服装、お弁当、飲み物、雨天の場合は雨具
◆参加費 ひとり100円(保険代)
◆定員 20名
◆お申し込み・問合せ
 巽 幸則(宮川村大杉美濃谷 大杉谷山荘)TELFAX 0598-78-3700
 宮川流域ルネッサンス協議会(南勢志摩県民局 宮川流域ルネッサンスプロジェクト内
 電話 0596-27-5411 FAX 0596-27-5418、e-mail nmiyare@pref.mie.jp

<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
度会町で手もみ茶を作り、天然鮎料理を味わう一日 (企画行事)
◆日時 3月30日(水) 9:00〜15:00
◆場所  度会町大久保 (有)中森製茶内 手づくり工房「うまのり」
◆内容
 宮川の傍で宮川の自然を満喫しながら手もみ茶を作り、昼食には宮川で採れた天然鮎料理を自家製の炭を使用して調理したフルコースでお召し上がりいただきます。
◆案内人 中森慰(地域特産物マイスター)
◆準備物  タオル
◆参加費 ひとり5,000円(鮎定食、手もみ茶、竹炭、保険代含む)
◆その他 申込締切 3月25日(定員10名)
◆お申し込み・問合せ 住所、電話番号、氏名、生年月日を
 手づくり工房 うまのり(度会町大久保 36-1)
 電話 0596-62-0373 FAX 0596-62-0460 
 宮川流域ルネッサンス協議会(南勢志摩県民局 宮川流域ルネッサンスプロジェクト内
 電話 0596-27-5411 FAX 0596-27-5418、e-mail nmiyare@pref.mie.jp