2005年5月の
流域案内人企画行事
参加者募集のお知らせ

宮川流域エコミュージアム

このページでは、流域案内人の企画行事をお知らせしています。ぜひ、ご参加ください。


<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
小さな事から一歩ずつ『今、私たちに出来ることパートU』
●マコモの苗の掘り出しと、植え付け体験(企画行事)
★と き:平成17年4月28日(木) 9:00〜    雨天順延
     平成17年5月 8日(日) 9:00〜    雨天順延
   同じような内容です。どちらか都合の良い日で参加して下さい。
★ところ:大紀町 大内山 米ヶ谷公民館 集合
●内  容:マコモの苗の掘り出しと、植え付け体験
(当日マコモ苗を希望の方がありましたら、当日に限りこちらの限度数限りお分けいたします。)
 3月15日から仲間で植樹した、山桜、染井吉野、山モミジ、シャクナゲの芽吹きを見たり、山菜採りも楽しんでいただく予定です。
●流域案内人:小倉 公守さん
●対  象:小学生以上(保護者同伴)
●参加費:ひとり100円(保険代)
マコモ苗希望の方はできるだけ無料でお分けします。要相談。当日集めます。
参加者には一株お土産付き(容器栽培用)です。
●用意するもの:田植え靴または素足で、タオル、日よけ、虫よけ、着替え、昼食(鍋、お茶をサービスの予定)
●定  員:20名
●主  催:小倉 公守 TEL: 0598-72-2815
●後  援:宮川流域ルネッサンス協議会
●問合せ・申込:電話、はがき、またはFAX、E-MAILで、住所・氏名・年齢・電話番号を下記まで
〒516-8566 伊勢市勢田町622
南勢志摩県民局 企画調整部 宮川流域ルネッサンスプロジェクト内
宮川流域ルネッサンス協議会
電 話:0596−27−5411
FAX:0596−27−5418
電子メール:nmiyare@pref.mie.jp
●当日の連絡先: 小倉 公守
   大紀町大内山2240-5
   TEL: 0598-72-2815

<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
平家の里ふれあい体験事業
●田植え & よもぎ餅つくり体験
★と き:平成17年 5月 8日(日)  10:30〜15:00頃
         *天候によってはよもぎ餅つくり体験のみになる場合があります
★ところ:伊勢市矢持町 農林漁業体験実習館 集合・解散
●内  容:地元の皆さんの指導で「矢持町での田植えとよもぎ餅つくり」をします。
●流域案内人:矢持町の皆さん
●対  象:小学生以上(中学生以下は保護者同伴)
●申込み期日:平成17年4月22日(金)午後5時まで(要申込)
●定  員:30名(申し込み多数の場合は抽選)
●参加費:ひとり500円。当日集めます。
●用意するもの:飲み物、着替え(衣服が汚れる場合があります)
●その他:昼食はご用意いたします。
●主  催:伊勢市役所観光政策課内 平家の里ふれあい事業推進実行委員会
●共  催:宮川流域ルネッサンス協議会
●問合せ・申込:電話、はがき、またはFAX,E-MAILで、住所・氏名・年齢・電話番号を下記まで
〒516-8601 伊勢市岩渕1-7-29
伊勢市役所観光政策課内
「平家の里ふれあい事業推進実行委員会」
電話:0596−21−5566
FAX:0596−21−5522
電子メール: kanko@city.ise.mie.jp

〒516-8566 伊勢市勢田町622
南勢志摩県民局 企画調整部 宮川流域ルネッサンスプロジェクト内
宮川流域ルネッサンス協議会
電 話:0596−27−5411
FAX:0596−27−5418
電子メール:nmiyare@pref.mie.jp

<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
●勢和の里で観察会

変な葉っぱを観たり、初夏のメダカ池を覗いたり、ぶらぶらしながら、水銀鉱山跡まで歩きます。

★日時・・・2005年 5月 8日 日曜日
         少雨実施
         雨天中止
       AM9:30〜午前中
●場所・・・勢和村丹生 メダカ池 手前の せいわの里 駐車場に9時半までに集合
●持ち物・・雨具・飲み物
●参加費・・保険代として 一人100円
◎行事中の事故怪我等の責任は負いかねます
●主催・問合せ申込み先 勢和村車川 寺村よしはる(宮川流域案内人)
     tel/fax  0598−49−2352
     Email:donguri@ma.mctv.ne.jp
     当日問い合わせ  090−4115−4505 まで

<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
●流木園芸の実演と、山田奉行所の見学
★と き:平成17年 5月 9日(月) AM9:00〜正午
                        雨天決行
★ところ:御薗村 B&G海洋センターに集合
●内  容:

流木園芸の作り方を流域案内人が皆さんの前で実演します。
できあがった作品は、参加者の皆さんにプレゼントします。
その後、5月から一般公開が始まった山田奉行所記念館を見学します。
大岡越前もいた山田奉行所の展示物の数々を見ながら、江戸の時代に想いを馳せてみませんか。

●案内人:藤原 孝雄、川井 譲、川井 直子(宮川流域案内人)
●対 象:どなたでも
●用意するもの:飲み物
●参加費:100円(保険代を含む) 山田奉行所記念館は入館無料です。
●主 催:藤原 孝雄、川井 譲、川井 直子
●後 援:宮川流域ルネッサンス協議会
●問合せとお申し込み:住所・氏名・電話番号・生年月日(保険用)を下記までお知らせください。

           〒516-8566 伊勢市勢田町622
           南勢志摩県民局 企画調整部 宮川流域ルネッサンスプロジェクト内
           宮川流域ルネッサンス協議会
                             (担当:今井)
                  電話:0596−27−5411
                  FAX:0596−27−5418
                  電子メール:nmiyare@pref.mie.jp
当日の写真
お天気も良く、散歩には快適な日となりました。 山田奉行所の中で、歴史や当時の様子の説明に興味津々です。 流木園芸・・宮川の自然から生まれた素敵な作品がたくさん並んでいます。 どれがいいかな♪

<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
●伊勢湾の絶景を眺めながら音無山で自然観察
★ と き:平成17年 5月 14日(土) 9:30〜12:00
                      雨天中止
★ ところ:二見町 音無山
        音無山公園入口駐車場に集合
●内 容

源義経の最初の家来で平家と戦った豪傑として知られる伊勢三郎義盛の居城があったと言われている音無山は、別名・三郎山とも呼ばれ、桜の隠れた名所としても有名です。

最近整備された音無山(標高119.8m)の遊歩道を歩きながら、三重県の集約的な自然を観察してみませんか。

●案内人:岡 与一(宮川流域案内人)
●対 象:どなたでも  但し小学3年以下の場合は保護者がついて下さい
●用意するもの:筆記用具、歩きやすい服装
●あれば良いもの:虫めがね、双眼鏡、ビニール袋
●参加費:100円(資料代、保険代を含む)
●主 催:宮川流域ルネッサンス協議会
●問合せとお申し込み:住所・氏名・電話番号を下記までお知らせください。

           〒516-8566 伊勢市勢田町622
           南勢志摩県民局 企画調整部 宮川流域ルネッサンスプロジェクト内
           宮川流域ルネッサンス協議会
                             (担当:今井)
                  電話:0596−27−5411
                  FAX:0596−27−5418
                  電子メール:nmiyare@pref.mie.jp

<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
●障壁ありの“古の宮川八十八ヶ所”めぐり(その6)
◆日時 5月15日(日) 9:00〜15:00
◆場所 多気町五桂池ふるさと村 動物園入口駐車場 集合  ※小雨決行
◆内容
 宮川ダム湖から伊勢湾まで、いにしえの宮川八十八ヶ所(宮川村汲泉寺 編集)を自分の自動車と徒歩などで数十回にわけて、宮川流域の自然と風土を感じながら駆け巡ります。その6では58番から70番までを一緒に訪ねてみましょう。
◆案内人 廣瀬元久さん(ボランティア)
◆準備物 自家用車、お弁当、お茶、甘いもの、雨具、タオル、帽子
◆対象 自家用車と徒歩で移動できる人。参加中の自己責任がとれる方。参加中の自動車等での事故怪我などは、主催者は一切責任を持ちません。
◆参加費 ひとり400円(保険通信費等)
◆その他 5月6日までに郵便局で参加費を振り込んでください。
 口座番号 00890-3-91646 廣瀬元久
 通信欄に「宮川八十八ヶ所めぐり 宮川その6」と住所、氏名、電話番号、生年月日を記入してください。主催者が中止する場合のみ返金いたします。振込み票のコピーを当日持参ください。拝観料等は自己負担です。当日参加はできません。
◆お申し込み・問合せ先
 廣瀬元久 TEL 090-7040-7102、FAX 0598-87-1106

<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
●烏岳 観察山登り

緑が一段と濃くなった山に登り、木々が大地から水を吸い上げる音を聞いてみます。4月に上った烏岳です。 今回もゆっくりと。

★日時・・・2005年 5月 15日 日曜日
         雨天中止
      AM9:30〜PM3:00頃
★場所・・・勢和村波多瀬 薬草公園駐車場に9時半までに集合
●持ち物・・昼食・雨具・飲み物・山登りに必要と思われるもの
●参加費・・参加費として 一人200円(保険代含む)
◎行事中の事故怪我等の責任は負いかねます
●主催・問合せ申込み先 勢和村車川 寺村よしはる(宮川流域案内人)
     tel/fax  0598−49−2352
     Email:donguri@ma.mctv.ne.jp
     当日問い合わせ  090−4115−4505 まで

<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
●大杉大和谷の三滝(みたき)と涼石岩屋(すずいしいわや)と坊主岩

宮川の支流、大和谷に沿って新緑の中をハイキング、
そして滝を見るためチョット山登り

“ちょうど5kmの行程(3kmはハイキング、2kmは登山)
  春の緑を感じたい方は大和谷橋に集合!!”

★と き:平成17年 5月 15日(日)9:00〜15:00 雨天中止
★ところ:宮川村大杉谷 宮川ダム湖 大和谷橋にAM9:00集合(大和橋手前に駐車場 有)
●流域案内人:巽 幸則 (たつみ ゆきのり)
●参加費:ひとり 100円(保険代)  当日集めます。
●用意するもの:山歩きのできる服装、昼食、飲み物
●参加資格:片道2km程度の登山ができる体力のある方
●主  催:巽 幸則 (宮川流域案内人)
●後  援:宮川流域ルネッサンス協議会
●問合せ・申込:住所・氏名・年齢・電話番号を下記まで
    巽 幸則  TEL/FAX 0598−78−3700
※宮川流域ルネッサンス協議会でも受け付けています。
〒516-8566 伊勢市勢田町622
南勢志摩県民局 企画調整部 宮川流域ルネッサンスプロジェクト内
宮川流域ルネッサンス協議会
電 話:0596−27−5411
FAX:0596−27−5418
電子メール:nmiyare@pref.mie.jp

<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
●夜のメダカ池観察会

夜のメダカ池の住人たちが何をしているか、少し覗いてみます。運が良かったらホタルの幼虫が、水中から陸にあがるところを観ることができるかも・・・気の早いホタルが飛んでいたりして・・・。

★日時・・・2005年 5月 21日 土曜日
         雨天中止
       PM7:00〜PM8:30頃
●場所・・・勢和村丹生 メダカ池 手前の せいわの里 駐車場に集合
●持ち物・・懐中電灯・長靴・長袖
●参加費・・保険代として 一人100円
◎行事中の事故怪我等の責任は負いかねます
●主催・問合せ申込み先 勢和村車川 寺村よしはる(宮川流域案内人)
     tel/fax  0598−49−2352
     Email:donguri@ma.mctv.ne.jp
     当日問い合わせ  090−4115−4505 まで

<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
●大杉谷ゆったりのんびり みちくさ自然観察会

“新緑の中を歩きませんか。マイナスイオンを無料サービス!”

★と き:平成17年 5月 22日(日)9:00〜15:00
★ところ:宮川村大杉谷 大杉谷山荘に AM9:00  集合  小雨決行
●流域案内人:巽 幸則 (たつみ ゆきのり)
●内 容

県道大台ケ原線の車道を宮川ダム湖に沿って、ゆったりのんびりとみちくさをしながら約7km歩きます。昨年の台風21号の当日の状況も検証しながら歩きます。
ルート:新大杉谷橋―六十尋滝―大杉谷山荘―うぐいす谷―大杉谷山荘

●参加費:ひとり 100円(保険代)  当日集めます。
●用意するもの:山歩きのできる服装、昼食、飲み物
●主 催:巽 幸則 (宮川流域案内人)
●後 援:宮川流域ルネッサンス協議会
●問合せ・申込:住所・氏名・年齢・電話番号を下記まで
    巽 幸則  TEL/FAX 0598−78−3700
※宮川流域ルネッサンス協議会でも受け付けています。
〒516-8566 伊勢市勢田町622
南勢志摩県民局 企画調整部 宮川流域ルネッサンスプロジェクト内
宮川流域ルネッサンス協議会
電 話:0596−27−5411
FAX:0596−27−5418
電子メール:nmiyare@pref.mie.jp

<主催:宮川流域案内人、後援:宮川流域ルネッサンス協議会>
田んぼをとおして見えてくること vol.15
●黒米、餅米みんなで田植え!
 +宮川産アユ見学会
★と き: 2005年5月22日(日)9時30分〜14時過ぎぐらいまで
(小雨決行:多少の雨なら希望者があれば、やりますヨ!)
★ところ: 宮川村薗
●主催+案内人: 遠藤実華、福田良彦(宮川流域案内人)
●協力:宮川上流鮎種苗センター 遠藤 淳さん
●集合場所:午前9時30分に宮川村役場前駐車場に集合
●内  容:◇黒米と餅米をみんなで手植えします。
      ◇作業後には、宮川上流で始まったアユ種苗センターの様子を見学します。
●定  員:15名程度 (申込み順)
●しめきり:5月20日(金)午前中
●参加費:ひとり 300円(保険代含む)小学生以下無料
●問合せとお申込み:(先着順)
 郵便、電話、FAX、電子メールで、住所、氏名、電話番号を下記までお知らせください。
  〒514-8566 伊勢市勢田町622  宮川流域ルネッサンスプロジェクト内
  宮川流域ルネッサンス協議会
  電話:0596−27−5411  FAX:0596−27−5418
  電子メール:nmiyare@pref.mie.jp
●後  援:宮川流域ルネッサンス協議会
●用意するもの:汚れてもよい服装、雨具、着替え、タオル等
●注意事項:

田んぼに入ります。裸足でいいですが、気になる方は田植長靴、ソックス等、ご自分で工夫してください。普通の長靴は、田んぼに足をとられやすいです。万一のケガの場合、責任は負いかねます。