2016年11月の
流域案内人企画行事など
参加者募集のお知らせ

宮川流域エコミュージアム

このページでは、流域案内人の企画行事やその他流域行事をお知らせしています。ぜひ、ご参加ください。





しめ縄づくりに挑戦

伊勢伝統のしめ縄を作ります。しめ縄のお話(由来及び謂れ)もあります。
 製作したしめ縄は、お持ち帰りいただきます。
 *しめ縄を持ち帰りになる袋はご持参くださいね!

*2014年(平成26年)12月6日(土)実施の様子…




地域の宝物発見ミニツアー 

◇コース:宮リバー度会パーク〜河津/石造物〜大野木/神社跡〜大泉寺〜観音堂〜地域の生活道〜宮リバー度会パーク

当日、宮リバー度会パークでは「度会縁遊祭」も開催されています。



勢田川を歩きませんか 河崎・神社(かみやしろ)編 

宮川の分流として一級河川の勢田川は、鼓ケ岳を源流にして海まで7kmあります。かつての水運として栄えた川をめぐりながら、
 今の姿を見てみたいと思います。
 オブラート工場跡、明治天皇ゆかりの二軒茶屋、チンチン電車跡、参宮の海の入口・神社港等、見所いっぱいです。



神宮の森と平家の里 竜ヶ道-竜ヶ峠-全ルートを歩く 

伝説の伊勢古道「竜ヶ道−竜ヶ峠−」8.8kmを踏破する記念イベントを、
 伊勢志摩国立公園指定70周年事業実行委員会と共に実施します。
 伊勢古道「竜ヶ道−竜ヶ峠−」は悠久の宮域林内を通るコースで、伊勢志摩国立公園の中核に位置します。
 古よりの主要街道で、源平の合戦絵巻・秘話がベールを脱ぐ新平家伝説の地、
 近年レアアース含有新鉱物発見の地、800年の時空を超えて伊勢と能登との深い絆が判明した「昇龍道」に
 直結するとても貴重な歴史古道であります。みなさまのお越しをお待ちしています。
 

コース:近鉄宇治山田駅発(9:00)⇒久昌寺(10:00)→登山口(10:45)→〈昼食〉竜ヶ峠(333m)(12:00)
    →待合い岩(13:15)→仙人下橋(14:40)→内宮宇治橋前(15:30)⇒近鉄宇治山田駅(15:45)
    【⇒区間はバス】
 *「風と共に生きる風石巡りと横輪芋」コースも同日開催され、横輪町へ同時出発いたします。




都に続く縁(えにし)の道を歩く〜さぁ!まいこましてこかぁ〜パート4 

大紀町錦を出て、宮川とも深いかかわりがある奈良とを結ぶ街道を、
 魚・塩の道「神武東征」の道を検証しながら進みます。
 この企画も4回目を迎えましたが、今回はいよいよ高見峠を下り奈良に入ります!
 *皇學館大学の岡田教授が同行して、都へ続く道の史跡等の解説をしてくださいます。

 スケジュール
  8:00 受付開始
  8:30 大台町役場出発
  9:10 飯高B&G海洋センターにて挨拶・コース説明
       山歩きコース・バスコースに分かれ出発
 12:00 宇陀市櫻実神社にて昼食 菟田野(うたの)を訪ねる
 15:00 水分神社出発
 17:30 大台町役場にて解散予定

*2015年(平成27年)11月15日(日)実施の「都に続く縁の道を歩く〜さぁ!まいこましてこかぁ〜パート3」の様子…




天空の紅葉を楽しみながら登山 南亦山⇔犬戻ノ高 

犬戻り峡の奥にそびえる1000mの尾根は展望もよく原生林が広がっています。
 秋の紅葉は南勢第一の呼び声も高く訪れる者を満足させてくれます。
 危険な箇所のない素晴らしい紅葉がある場所を選びました。
 
 行程:南亦山駐車場→樫の木峠→中の又の肩→ハピー平→犬戻ノ高(往復)
     歩行距離約9q

※メール、ファックスでお申込みの方には、受付完了の返信を致します。
  ※主催者の広報や報道関係のイベント取材により名前や声、写真・映像等が使用されることもありますので、ご了承ください。


*2015年(平成27年)11月1日(日)実施の「紅葉の山 犬戻の高(1013m)縦走」の様子…



前のページへ戻る