2017年12月の
流域案内人企画行事など
参加者募集のお知らせ

宮川流域エコミュージアム

このページでは、流域案内人の企画行事やその他流域行事をお知らせしています。ぜひ、ご参加ください。





網掛山の紅葉を楽しみましょう 

新しい大きなもみじの森が見つかりコースを変更
 
 もみじの名所、網掛山に
大きい自然のいろはもみじが多く見つかりました
 もみじ谷と合わせると自然の山の中にあるもみじとしては規模が大きく、
 紅葉すると感動します。県内にも無い素晴らしい光景が見られます。


★もみじ鑑賞のみ
○日時 平成29年12月10日(日) 9:00集合(時間厳守)〜12:00頃解散予定 歩行距離:約3km
○行程 阿曽温泉に集合→らくらく広場まで各自車で移動又は乗合で移動
→ラクラクコース→もみじの里→もみじ谷(往復約3km歩行・3時間)
 ※他に大紀町のもみじ鑑賞(12/8・9)で、同じコースの案内を行っています。
○対象 遊歩道を歩ける方
○定員 20名程度(人数にかかわらず案内します)
○申込締切 平成29年12月1日(金)15:00まで


★もみじ鑑賞と登山
○日時 平成29年12月12日(火) 9:00集合(時間厳守)
〜15:00頃解散予定
歩行距離:約8km
○行程 阿曽温泉に集合→登山口へ移動→浅間山→網掛山→ラクラクコース
→もみじの里(新コース)→網掛山→もみじ谷→林道終点→林道を下る→登山
口駐車場(周回約8km歩行)
○対象 初心者大歓迎!ハイキングのできる方
○定員 20名(人数にかかわらず案内します)
○申込締切 平成29年12月1日(金)15:00まで


*2016年(平成28年)12月3日(土)実施の「網掛山の紅葉を楽しみましょう」の様子…





大紀町の歴史や宝についていっしょに勉強しませんか 

歴史エピソード満載の町 大紀町「歴史勉強会」第4回
      〜大紀町の魅力アラカルト〜

 
 縄文時代早期の遺跡と云われる「樋の谷遺跡」や、神武天皇東征の言い伝えがあり、
 貴重な出土品の出ている錦、倭姫命ゆかりの瀧原宮、伊勢大神社の御杣山、熊野古道、
 それぞれの地域で歴史エピソード満載の大紀町。
 その歴史の魅力を皇學館大学名誉教授の岡田登先生に分かりやすく解説して頂きます。
 いっしょに地域の歴史・地域の魅力を学びましょう。

 【皇學館大学 名誉教授 岡田登先生 プロフィール】
  昭和27年三重県四日市市生まれ。
  皇學館大学大学院文学研究科国史学専攻博士課程に学ぶ。
  同大学助手・講師・助教授・教授、史料編纂所所長を歴任。
  平成29年3月末、皇學館大学文学部国史学科教授を退任。
  同年4月皇學館大学名誉教授。専門は日本考古学・日本古代史・神宮史。




伊勢神宮へ行こう(外宮編) 

天照大御神のお食事を司る神の豊受大御神をおまつりしている外宮へ参拝致します。
 外宮までの見学場所はミステリーといたします。☆期待と楽しみ倍増!☆
 12km程度歩きます。




伊勢市御薗町高向の おわけ祭を見学しよう! 

高向の御頭神事は有名ですが、この祭りも、その中に含まれています。今年もお米が無事に
 採れた事を、神様に感謝して報告する祭りです。又、そのルーツはたいへん古く、3,000年前、
 日本列島へ稲作を持ってきた人々が、一緒に伝えたと言われています。
 弥生時代にタイムスリップした気持ちになりますよ!


*2015年(平成27年)12月6日(日)実施の「伊勢市御薗町高向の おわけ祭を見学しよう!」の様子…




前のページへ戻る