2019年4月の
流域案内人企画行事など
参加者募集のお知らせ

宮川流域エコミュージアム

このページでは、流域案内人の企画行事やその他流域行事をお知らせしています。ぜひ、ご参加ください。





花ももの植樹をしませんか

伊勢を白、ピンク、赤の花が咲く花ももでいっぱいにして、元気なまちにしていきたいと考え、県営サンアリーナ一帯に2500本植樹してきました。
 3000本に向かって植樹し、西日本一の花ももの里をつくり、自分たちの生きたあかしを後世の子や孫に残していきたいと思います。
 新しい伊勢の観光名所を一緒に作りましょう。




赤井神社遷座奉祝祭を体験しませんか

子宝にご利益がある赤井神社は、20年ごとに社殿が建て替えられ、4月6日に新しい社殿へご祭神(赤井神)が御遷座されます。その奉祝行事として翌日に遷座奉祝祭が開催されるため、宮川流域案内人とともに20年に一度の体験をしてみませんか。
 遷座奉祝祭が終了(終了時に餅まきがあります。)した後は、山頂広場で地元有志による豚汁やぜんざいなどのふるまいなどが行われます。
 内容:集合場所〜参道周辺を散策〜遷座奉祝祭(10:00〜11:00)〜解散




熊野古道伊勢路の名所 瀧原宮健康ウォーキング

熊野参詣道伊勢路世界遺産登録15周年を記念して同日実施する「木つつ木春まつり」に合せ「瀧原宮健康ウォーキング」を開催します。新緑が眩しい季節、みんなで一緒に瀧原宮へお詣りしましょう。また、木つつ木春まつりの会場では、宮川流域案内人の小倉公守さんと「膳」のみなさんが手塩にかけて育て収穫した手打ちそばも出店しています。
 「木つつ木春まつり」では、お菓子釣りや子供遊具ブース、お楽しみ抽選会、手品など楽しい催しを準備しています。また、午後からは「第9回宮川流域ふるさとコンサート」12:30〜14:30多数のミュージシャンが出演(申込み不要)特設会場で開催されます。お楽しみに!!
 コース:木つつ木館前→瀧原宮参拝→木つつ木館前(解散)




前のページへ戻る