2017年4月の
流域案内人行事等の写真館

宮川流域エコミュージアム

このページでは、すでに実施した流域案内人の行事やいろんな企画における写真を掲載しています。




4月23日(日) 新緑の烏岳登山(多気町)
宮川流域案内人: 寺村よしはるさん 〜寺村さんからご報告〜
受付の後、本日の諸注意と説明をしました 今から目指す烏岳を遠望 後方は白猪山(820m)。茶畑がきれいです
コースの説明をします この葉っぱの親探しと説明です 頂上まであと500m。一息入れます
よく似た葉っぱの説明をしました 楽しい昼食タイム 本日のオールキャスト!
南側の度会山脈と風力発電の説明をしました 大日山から集合地を望みます いよいよ下りの始まりです
尾根鞍部にて小さな花の説明をしました 東コースとの合流点で休憩しました 新緑の雑木林を下ります
雑木林もここまで。林道に到着 子どもたちがアリの道を観察しています 集合地の元丈の館に戻り解散しました。緑に萌えたつ山の眩しさに感動の一日でした。



4月9日(日) 花ももの植樹をしませんか(伊勢市)
宮川流域案内人: 岩ア 理さん
花ももの植樹のお手伝いに伊勢市朝熊山山麓公園にやってきました。この日は小雨でしたが、何とかお手伝いできそうです。 主催者の岩アさんが植樹の方法を丁寧に教えてくれました。 花ももを100本植樹します。岩崎さんたちの事前準備がいいので、参加者の皆さんはスムーズに苗木を植えています。
小さいお子さんも一生懸命にお手伝いしてくれています。きっときれいな花が咲くでしょう。 岩アさんの注意事項を守りながら、苗木に添え木をしています。 最後に岩崎さんからお礼の言葉をいただきました。また、秋にも植樹をするそうです。みなさんもよかったら参加してください。
この日は公園内の桜が満開で大変きれいでした。花ももは、桜の終わったころに咲いてくるそうです。 朝熊西インターの隣に「朝熊山麓に花を咲かす会」の皆さんが手入れをしてくれている花の広場では、花ももがきれいに咲いていました。 花ももは、「赤」「白」「ピンク」の花が咲きますが、まれに一本の木に3色の花が咲くそうです。





前のページへ戻る