カワセミEYE 宮川流域エコミュージアムのロゴ
2008.6.10 NO.11 発行 エコミュージアムセンター
コゲラの写真
6月22日(日) 大紀町阿曽で、あじさいの道祭りが今年も行われます。こちらにお越しの際には、是非お気軽にお立ち寄りください。
お待ちしております。
    宮川流域交流館 たいき

〒519-2704 三重県度会郡大紀町阿曽429
電話・ファックス:0598-86-3851
E-mail:mrune-t@ma.mctv.ne.jp
http://www.miyarune.jp/eco/taiki/
開館時間:10時〜16時
休館日:年末年始(12月29日〜1月3日)
(5月 コゲラ 大紀町大滝峡にて)

〜阿曽湯の里 春まつり開催〜

旬彩テープカット 宮川流域案内人 田中伸一さんの写真 旬彩オープンの写真
(テープカット) (宮川流域案内人田中伸一さん) (旬彩オープン)

 5月18日(日)「四季の店 旬彩・交流体験室」開館記念式典・阿曽温泉開館3周年記念イベントを兼ねて「阿曽湯の里 春まつり」が開催されました。
 これから、この3つの施設と宮川流域交流館たいきを合わせ「ふれあい総合施設 阿曽湯の里」として温泉、産地直売、交流体験を楽しむことができるようになりました。
 この日は、「旬彩」がオープンし地元の特産品が所狭しと並び、交流体験室では、ネームプレート作りが行われ、たくさんの人でにぎわいました。外では、宝探しやビンゴゲーム、マス釣り、試食会、宮川流域案内人の田中伸一さんによる宮川をテーマに作詞作曲された歌のコンサート、地元のコーラスグループによる演奏があり、最後に“もちまき”が行われました。
 これから、この阿曽湯の里を一人でも多くの方に知っていただき、足を運んでくださる方が増えると良いなぁと思います。皆様のお越しを心からお待ちしております。
 ※旬彩は、土日祝の10時〜17時の営業です。
もちまきの写真
(もちまき)

〜案内人行事に参加しました〜

桜コンサートの写真
 3月29日(土)大紀町崎の大紀町柏崎出張所に咲くしだれ桜の下で恒例となりました「桜コンサート」が開催されました。当日は宮川流域フォークアンサンブルを含む全5グループがコーラスや琴・ギターなどの演奏を行いました。
 満開のしだれ桜の下で出演者と観客が一体となり、気持のよい青空のもと楽しい春のひと時を過ごしました。
(宮川流域フォークアンサンブルの
演奏)

〜案内人行事 主催者・参加者の方より〜

横輪桜ととび滝を見に行こうの写真 新緑の烏岳の写真 マコモ苗植付け体験の写真
(4月13日 横輪桜のお花見と
とび滝を見に行こう)
(4月20日 新緑のからす岳) (4月27日 マコモ植付け体験)

みどりの日緑に染まりハイキングの写真 宮川流域85km走破サイクルイベントの写真 カジカガエルの写真
(5月4日“みどりの日”
    緑に染まりハイキング)
(5月18日 宮川流域85km走破
         サイクルイベント)
(5月24日 カジカガエルウォッチング゙)
 この日は、雨の為中止。

☆ 宮川流域交流館たいきでの出来事 ☆ 

4月 5月
1日 花の会の村田喜代子さんが、花の苗をたくさんくださいました。おかげで、交流館たいきの前が、とっても華やかになりました。 2日 案内人小倉公守さん来館。大紀町大内山の風景の写真や植物の写真、先日行われたマコモ苗の植付けの行事の写真を展示用に持って来てくださいました。
6日 京都より、ご夫婦来館。阿曽温泉の湯の質が、入った後、さっぱりして気持ち良いのだそうです。もう何度か来られているとか。 4日 昨年もバーベキューをしに大内山川に来たという方々8名が今年も来館されました。
7日 大台町の方が、大内山川でカヌーをしている写真を展示用に持って来てくださいました。 6日 サイクリングの地図を求めて親子連れの方来館。大紀町の地図などをお持ちになり、喜ばれていました。
9日 ヒッチハイクと歩きで昨日奈良県の川上村から来られた男性の方来館。今日は、旧勢和村まで行かれるそうです。 12日 大紀町大滝峡で撮った「コゲラ(キツツキ)」の写真を頂きました。14日間かかったそうですが、親鳥がヒナに餌を運んでいる所が上手く写っています。
20日 大学生の男性の方来館。エコミュージアムやルネッサンス協議会の活動について個人的に調べているそうで、とても熱心に見たり、パンフレット等をお持ちになりました。 18日 阿曽湯の里春まつり開催。マス釣りやミニコンサート・試食会・ネームプレート作り等があり、とても賑やかな一日でした。初めて来たという地元の方も多数来館してくださいました。
27日 宮川流域案内人の会総会が開催されました。
19年度の事業報告と今後の活動計画について意見を述べ合いました。
20日 来館者の方が「家の近くで鳥の声だけは聞くけどどんな鳥か見ることができて良かった。」と館内の鳥の展示写真を見て喜んでおられました。
28日 静岡県の男性来館。昨日伊勢を出発され、3日間で紀伊長島まで歩かれるそうです。足にまめが出来ていて休憩出来て良かったと喜んでおられました。良かったです。 26日 18日の「旬彩」オープン以来阿曽地区の方がよくお見えになるようになりました。沢山の本も寄贈して頂きました。

※ 案内人行事への申込みは「エコミュージアムセンター宮川流域交流館たいき」で受付けています。(10時〜16時)

   ご参加お待ちしております。


                                           戻る